ひじき

映画と日常の記録

「ニューヨーク 親切なロシア料理店」と暑い夏

ホラー映画が好きで、たまにの映画鑑賞はまずホラーから選択します。更には今日は暑いし、ホラーには最高の日取りです。でも・・・、なんとなくハートウォーミングな映画が恋しい気持ちになりました。 女性監督の映画 2019年製作のデンマ...
映画と日常の記録

コロナ と 台風 と 映画三昧の日々

前回の記事でも記載しましたが、妻のらき子さんは娘のところに行ってます。外はコロナの第7波が猛威をふるい、更には台風で間欠的に横殴りの雨です。こんなときは、大好きな映画三昧です。 「Missエージェント」2020年アメリカ まず...
映画と日常の記録

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」と 暑い夏の夜

夜の過ごし方 妻のらき子さんは、娘のところに遊びに行ったので数日間は一人暮らしです。仕事が終わり自宅に戻ると宅配便の不在通知があり、電話します。 荷物を受け取り、食事の準備をしながら、今日の映画をセレクトします。 アクシ...
映画と日常の記録

「15年後のラブソング」と ゴージャス ベイビー

金曜日の夜、妻のらき子さんが寝たので、久しぶりにホラー映画を見ようとHuluで探しました。とある日本のホラー映画を見つけ、鑑賞を始めます。なんだかつまらない・・・。気分を変えて、洋画のハートウォーミングなものを探します。 「15年後...
映画と日常の記録

「スルー・ザ・ファイヤー 炎の傷跡」と 昔の映画ノート

5月後半に引っ越しをするので、いろいろなものを整理、ときに断捨離しています。そんな中で、2014年頃に書いていた(それもたった2ページのみ)映画ノートを発見しました。 「スルー・ザ・ファイヤー 炎の傷跡」 2014年の映画ノー...
映画と日常の記録

「ねじれた家」と ゴールデンウイーク初日

2022年4月29日の朝、今日からゴールデンウイークです。しかしながら、5月2日(月)と6日(金)は平日で勤務がありますので、飛び石連休という表現が良さそうです。昨夜は他県に進学した娘が帰省して、久しぶりの賑やかな雰囲気の夜となりました。...
映画と日常の記録

「サイレント・ウォーター」と 唇のひび割れ

この1か月、娘の引越し、自分自身の転職の準備など、いろいろと忙しかったです。そのためか、なんとなく疲れがたまっている感覚です。妻のらき子さんも同じで、疲れがたまっていたようです。夫婦ともども少し体調が優れません。体調が優れないといろいろな...
映画と日常の記録

「名探偵コナン 緋色の弾丸」と 忘れ物

2022年4月10日、明日は帰省していた娘が大学に戻るということで、再度コナン劇場版を鑑賞します。2020年公開の「名探偵コナン 緋色の弾丸」です。この映画はHuluにはなかったので、レンタルビデオ屋さんにてレンタルしました。 「名...
映画と日常の記録

「名探偵コナン 異次元の狙撃手」と インド料理

2022年4月から他県に進学した娘が、新学期が本格的に始まる前に数日間の空白があり、早々に帰省してくれました。娘は小さいころから「名探偵コナン」が好きで、受験生のときでさえも時間を見つけてはコナンを見ることがありました。デリバリーしたイン...
映画と日常の記録

「レヴェナント: 蘇えりし者」と 過去の記憶

子供のころは、一度鑑賞した映画は、詳細な内容はともかく見たかどうかを忘れてしまうことはありませんでした。「レヴェナント: 蘇えりし者」は、オープニングから見たような見たことないような微妙な気持ちでした。 「レヴェナント: 蘇えりし者...